スタッフ雑記

小さな旅

投稿日:

こんにちは、栗林(B)です。

最近、東大阪からほとんど出ておりません。

もう、小阪で生活が完結してしまっております。

 

そんなところに本日の入荷品

ことりっぷ

日本全国、図書館さんへ納品です

人気ガイドブックシリーズ、「ことりっぷ」日本全国一式!

ちなみに「co-」(=小さな)と「Trip」(=旅)で「ことりっぷ」だそうです。

目的地がなくとも、心躍るものです。

あぁ、どこか遠くへ行きたい・・・

 

で、この時期がやって参りました。

18きっぷ特集号

毎年出ます、青春18きっぷ特集

青春18きっぷ

念のために申し上げますと、

夏休み期間中、JRの普通列車が乗り放題になる5枚つづりの切符です。

いかに一日で長距離を乗るかが腕の見せ所となる楽しい切符です。

東海道本線なんかは

本数が多く、距離も稼げ、乗り継ぎも良く、便利な線ですが混雑は甚だしいです。

逆に廃線が囁かれるような線に乗ろうと思うと、綿密な計画を立てておかねばなりません。

少しの遅延で乗り継ぎに間に合わず、帰ってこれない、野宿、になりかねません。

時刻表

やっぱりこっちだよね

20代のころは結構な距離を乗ったと思うのですが

環境が変わったりで切符を買わなくなり、

ついに三江線は乗らずじまいで廃線に・・・orz

旅の計画は即実行に移さねばなりません(`・ω・´)

 

じつはもう一つ、ずっと実行していないことがございまして・・・それは

鮮魚列車をみる!

ここに引っ越してきて早5年、「小阪からなら鶴橋すぐだし、見に行ける!」と

心躍らせて引っ越してきましたが(そこまでではない)

結局まだ見に行ってないし!

乗れるわけでなく、取材とかで公開されている写真のほうが詳細なのは分かりきっているのですが、

でもやっぱり自分の目で見ておきたいじゃないですか。

こんなに近いけど、なかなか行けないところ、

これぞホントの「ことりっぷ」

後悔しないうちに出かけることとしましょう。

 

・・・でも、見に行くのは夏休みに入ってからにしようかな。

朝のラッシュ、こわい 😥

 

-スタッフ雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

樽酒

おでん、そして正月の終焉

あけましておめでとうございます。 少々サボり気味の栗林(B)です。 今年はブログの更新完遂を目標と致します。 一昨日は成人式でしたね! あいにくの雨模様でしたが、晴れ着姿の新成人たちがあちらこちらに… …

no image

五月雨

こんにちは、栗林(B)です。 前回、村尾がブログで触れていた、書店員必須アイテムの青いカッターですが 書店員必須アイテム・通称安全カッター 私はずっと「安全カッター」と呼んでおります。 オープン(メー …

コペルくんのレアなコメント。

先日、フィギュアの羽生さんが当店で隠れてバイトをしていたのが発覚して、私が警備に追われる、という夢を見て、慌てて目が覚めた栗林です。 夢でよかった、と思えるくらい警備は大変でした。 はさておき、世の中 …

懐かしさと可愛さ、と手作り感で大人気!

昨年12月発売で、発売前から大反響だった『大人の科学』(学研MOOK)の附属品、中身は「活版印刷機」を組み立てるキットが入っております。あ○ゾ○さんでは、発売前から定価以上の高値がついておりました。 …

no image

水道橋博士の新刊とサイキック青年団と私。

ブログ、今回は村尾です。 今回のオススメ本は、文藝春秋 水道橋博士「藝人春秋2 (上) ハカセより愛をこめて」です。 藝人春秋2 僕が水道橋博士というか浅草キッドを知ったのは、関西ならよくあることだと …

ぶっくりん 栗林書房のマスコット

ぶっくりん 栗林書房のマスコット
栗林書房ブログ スタッフみんなで更新中

店舗ご案内

店舗ご案内

ご注文・定期購読

ご注文・定期購読

教育関係・企業様へ

教育関係・企業様へ

よくある質問

よくある質問

会社概要

会社概要

お問い合わせ

お問い合わせ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。